フリーダイヤル

0120-12-3359

快眠屋おの

◆ 住所: 〒515-0505
  三重県伊勢市西豊浜町4951-3
◆ 営業時間: AM10:00~PM7:00
◆ 定休日: 水曜日
◆ TEL: 0596-37-6010
◆ Email: info@kaiminyaono.com

FACEBOOK

Press enter to begin your search
快眠屋おの<公式サイト> / 納品事例  / 【納品事例】 伊勢市 H様邸

【納品事例】 伊勢市 H様邸


【納品事例】


伊勢市 H様邸

今日は怪しい天気でしたが、朝10時を回る頃には雨も止んできましたので、予定通り新築の御宅にベッドをお届けして参りました。

H様ご夫妻は、大塚家具さんで「これにしよう!」と思われたベッドマットレスがあったそうなのですが、「確かにその場では気持ちよかったけれど、本当にその硬さで大丈夫なのか、腰が痛くなったりしないのか」という部分に不安が残り、購入を決めかねていたそうです。

そんな時に「そういえばいつも通る国道沿いにベッドの店があったじゃん!」ということを思い出され、当店にいらっしゃったということでした。

快眠屋では少し変わったベッドの提案をしています。

それは体型を測定して硬さを提案するというもの。

もちろんご本人の硬めが好き、柔らかめが好きという好みの部分もマットレス選びにおいては非常に重要なのですが、それだけではやはり不十分で、実際に寝る人の体型を考慮して客観的にマットレスを選ぶことが欠かせません。

今回ご提案させて頂いたベッドは、センベラのウッドスプリングベッドにラテックスマットレス。

ラテックスマットレスはその素材の特性上、仰向き寝と横向き寝のバランスが非常に良いマットレスです。またウッドスプリングに関してもエルゴグリーンにされるかセンベラにされるか悩まれていたのですが、エルゴグリーンだとセンベラに比べて仰向き寝の時に少しお尻が落ち込んでしまうためセンベラに。

H様、本日はありがとうございました。
金曜日からぐっすりとおやすみくださいませ。

またウッドスプリングと言えば先日マニフレックスのマットレスをセンベラのウッドスプリングに乗せるのはどうか?というご質問を違うお客様から頂きました。実はこの質問、私のブログへの流入フレーズとしても非常に多く、いい機会ですので私なりの見解をば。

寝心地という点から考えれば、マニフレックスのマットレスをウッドスプリングと併用する意味はほとんどないと考えています。

というのもマニフレックスのように柔軟性のないウレタンマットレスでは、センベラのような可動領域が大きくないウッドスプリングと併用してもその効果が上まで伝わってこないからです。もちろん通常のスノコに比べると通気性が良くなったり、マットレスの寿命が多少伸びたりというメリットはあるでしょうが、こと睡眠という観点に関しては大きな変化はありません。やはりラテックスマットレスとの組み合わせがベストでしょう。

とはいってもマニフレックスとラテックスマットレスの価格差は決して小さくありませんから、これら2つを同列に語るには少し違和感があるのも事実。。。この違和感についてはまた機会があれば書きます。



 西川リビング 快眠ひろば商品 パーソナルフィットオーダーピロー公式サイト→ http://www.kaimin-hiroba.jp/20090420100825 

  f7d45825

三重県伊勢市からあなたの快眠をサポート!

オーダーメイド枕・布団・ベッド・寝具専門店【快眠屋おの】

〒515-0505 三重県伊勢市西豊浜町明野4951-3

TEL: 0120-12-3359

E-mail : kaiminnya.ono@gmail.com

水曜定休 駐車場8台
HP: 
http://www.kaiminyaono.com/