フリーダイヤル

0120-12-3359

快眠屋おの

◆ 住所: 〒515-0505
  三重県伊勢市西豊浜町4951-3
◆ 営業時間: AM10:00~PM7:00
◆ 定休日: 水曜日
◆ TEL: 0596-37-6010
◆ Email: info@kaiminyaono.com

FACEBOOK

Press enter to begin your search
快眠屋おの<公式サイト> / 納品事例  / 【納品事例】 伊勢市 T様邸 ジェルトロン

【納品事例】 伊勢市 T様邸 ジェルトロン

【納品事例】

伊勢市 T様邸

T様は圧迫骨折の影響もあり、朝起きるたびに背中の痛みに悩まされているということでした。

お使いの敷寝具は電動ベッドに硬めの三つ折タイプのマットレスです。

ところが仰向きで寝ると背骨が圧迫されるような感覚があり、どうにも落ち着かないということ。

このような悩みをお持ちの方はしばしば快眠屋にいらっしゃるのですが、基本的にはジェルトロンマットレスあるいはラテックスマットレスがベストでしょう。

これらのマットレスは独特の揺れ感があるので、この独特の寝心地が苦手な方にとってはオススメ出来ませんが、こと体圧分散性にかけては最高峰のレベルを誇り、なおかつお尻が沈み込み過ぎない弾力があるため、このようなケースには非常に有効です。

体型を測定した上で、実際に比較的ソフトな高反発ウレタンマットレスと、これらのマットレスを寝比べて頂いたのですが、やはりラテックスやジェルトロンの方が背骨の違和感が少なく快適ということでした。

そしてT様が最終的にお選びになったのはジェルトロン2レイヤーマットレス。

ジェルトロンは216通りの硬さから自分に最適な硬さを設定できるため、体圧分散と姿勢の保持を両立させることが可能な数少ないマットレスです。またジェルトロンは、柔軟性に欠ける金属コイルや高反発系のウレタンマットレスに比べ、電動ベッドとの相性が非常に良く、その点でも今回のT様にはベストな選択と言えるでしょう。

そしてこの上に寝床内気候を快適に保つビラベックのウールベッドパッドを乗せ、ボックスシーツは冬ということで接触温感に優れたあったかるいコットン。夏場はボックスシーツの素材をラミーやリネンに代えて頂ければより快適に眠れます。

T様、今夜から暖かく快適にぐっすりおやすみください。

そして最後にお知らせです。

私植村浩太朗は明後日12日から16日まで、シェララフィアの工場見学とケルンメッセの視察を兼ねてドイツに行って参ります。

そのためもしこの期間中に「ベッドや敷ふとん、枕を見に行くつもりだ!」という方がいらっしゃいましたら、せっかくお越しいただいてもスタッフ不足によりお待たせしてしまう可能性がございますので、もし可能であれば来店前に「今大丈夫?」とお電話を頂ければと思います。

勝手な都合で申し訳ございませんが、ご協力お願い致します。

西川リビング 快眠ひろば パーソナルフィットオーダーピロー

公式サイト→
 http://www.kaimin-hiroba.jp/




三重県伊勢市からあなたの快眠をサポート!

オーダーメイド枕・布団・ベッド・寝具専門店【快眠屋おの】

〒515-0505 三重県伊勢市西豊浜町4951-3

TEL: 0120-12-3359

E-mail : kaiminnya.ono@gmail.com

水曜定休 駐車場8台

HP: 
http://kaiminyaono.com