フリーダイヤル

0120-12-3359

快眠屋おの

◆ 住所: 〒515-0505
  三重県伊勢市西豊浜町4951-3
◆ 営業時間: AM10:00~PM7:00
◆ 定休日: 水曜日
◆ TEL: 0596-37-6010
◆ Email: info@kaiminyaono.com

FACEBOOK

Press enter to begin your search
快眠屋おの<公式サイト> / 納品事例  / 【納品事例】 伊勢市 T様邸 マニフレックス

【納品事例】 伊勢市 T様邸 マニフレックス

【納品事例】

伊勢市 T様邸

お嬢さんの紹介で快眠屋にお越しくださったT様。

今回は奥様の寝床をご用意させて頂きました。

奥様は、これまでふとんでおやすみになっていましたが、膝を悪くされたので、立ち座りが少しでも楽になるようにとベッドの購入を考えていらっしゃったそうです。

ご期待に添えられるようにと、奥様に最適なものをご提案させて頂きました。

まずベッドフレームはご主人の強い希望で新高間に。

ご主人が事前に頭のなかに思い描いていたデザインイメージと、快眠屋に来て一番に目に飛び込んできたこのベッドフレームのデザインが見事に合致したそうです。

奥様と娘さんには特にこだわりはなく、リーズナブルな中国製のフレームでも良いんじゃない?というスタンスでいらっしゃいましたが、最終的にはご主人の新高間に対する情熱に折れ、新高間を選ばれました。

いやしかし、新高間は脚の高さが6段階から調節ができ、全て端部分は面取りが施されているので安全面も完璧、さらには安定の日本製ということで強度も抜群ですから、間違いのない選択だと思います。


(マットレスの厚みを考慮し、少し低めに脚の高さを設定させて頂きました。)

実際にお届けした際には、『やっぱりこれにして良かったわ~。素敵。』と奥様も喜ばれていましたので、ご主人大勝利?といったところでしょうか。

そしてマットレスは、マニフレックスの中でずば抜けて完成度の高いフラッグFXを。

中芯に使われているエリオセル自体はかなり硬めの素材ですが、その上にソフトなエリオセルMFを載せているので、身体の凸凹がそれほど大きくなく、仰向き寝メインの方にはピッタリでしょう。

マットレスの上には1.5kg入りのウールベッドパッドを敷き、リネンのBOXシーツで包みます。

眠るということは脳や内臓などの深部体温を下げるということでもあります。

そして体温を下げるためには、適切な発汗が必要です。

しかし寝具に吸湿性が乏しいと、発汗により寝床の中の湿度が上昇するのでムレ感が増大し、深い徐波睡眠(ノンレム睡眠)が得られにくくなります。

寝具には吸湿性が重要というのはこのためです。

単純に身体を支えたり、圧迫を防ぐだけというのであれば、ベッドパッドは必要ありませんが、快適な睡眠というものはそれだけでは得られません。

睡眠生理と人間工学の2つの側面からのアプローチが求められるというわけですね。

快眠屋がビラベックなどのウールパッドをオススメしているのはこういう理由からです。

西川リビング 快眠ひろば パーソナルフィットオーダーピロー

公式サイト→
 http://www.kaimin-hiroba.jp/




三重県伊勢市からあなたの快眠をサポート!

オーダーメイド枕・布団・ベッド・寝具専門店【快眠屋おの】

〒515-0505 三重県伊勢市西豊浜町4951-3

TEL: 0120-12-3359

E-mail : info@kaiminyaono.com

水曜定休 駐車場8台

HP: 
http://kaiminyaono.com