フリーダイヤル

0120-12-3359

快眠屋おの

◆ 住所: 〒515-0505
  三重県伊勢市西豊浜町4951-3
◆ 営業時間: AM10:00~PM7:00
◆ 定休日: 水曜日
◆ TEL: 0596-37-6010
◆ Email: info@kaiminyaono.com

FACEBOOK

Press enter to begin your search
快眠屋おの<公式サイト> / 納品事例  / 【納品事例】 伊勢市 T様邸

【納品事例】 伊勢市 T様邸

【納品事例】

伊勢市 T様邸

お嬢様のご紹介で快眠屋にいらっしゃったT様ご夫妻。

ご主人は特に睡眠について不満はないということだったのですが、奥様は腰椎圧迫骨折の影響で右半身を下側にした側臥位でしか眠りにつけないとのこと。

そのため奥様には横向きで眠った時に、最も身体に負担のかかりにくいジェルトロン2レイヤーマットレスと、7ゾーンタイプのラテックスマットレスの2種類をご提案させて頂きました。いずれのマットレスも、ベッドフレームはマットレスとの相乗効果を生むウッドスプリングベッドがベストです。

じっくりと試し寝をされた結果、奥様はジェルトロンをお選びになりました。

ジェルトロンは重度の褥瘡対策としても使用されるほどの体圧分散性と通気性を誇ります。それでいて部位によって硬さが変えられるため、低反発マットレスのようなお尻の落ち込みはありません。

そして旦那様は快眠ひろばのオーダーメイドマットレスをお選びに。

ジェルトロンも快眠ひろばも、どちらも寝る人の体型に合わせてマットレスの硬さを変えるオーダーメイドのマットレスという点では同じですが、ジェルトロンの素材は名前の通りジェルトロンで、快眠ひろばの素材はウレタンというように、素材が異なるため実際に横になった時の感覚は大きく異なります。ぜひ一度寝比べにお越し下さい。

そしてマットレスの上には汗の処理や体温の調整など、睡眠における生理的な部分をフォローしてくれるピュアウールのベッドパッドを乗せます。

マットレスメーカーや販売員の中には「このマットレスはオープンセル構造になっているので通気性に優れています。マットレスの上にシーツ1枚でおやすみください。」と説明しているところもあるようですが、オープンセル構造(無膜処理ウレタンとも)であってもムレます。知らない間にムレています。

実際に私自身もウレタンマットレスの上にシーツと薄い綿素材の敷きパッドで寝ていた頃は、夜中に寝汗ビチョビチョ状態で目が醒めることがあったのですが、ピュアウールのベッドパッドを使用してからというもの寝汗で目が醒めることが完全になくなりました。

マットレスの上にポリエステルの薄いベッドパッドで寝ていらっしゃる方は、このピュアウールのベッドパッドを使ってみてください。シングルサイズで29,400円と決して安くはありませんが、あなたの眠りが変わります。

これらのマットレスとベッドパッドを包むボックスシーツは、肌触りだけでなく通気性と吸湿性にも優れた綿ニットのボックスシーツです。

カバー類はメインの寝具に比べて軽んじられる傾向にありますが、最終的にふとんやベッドの性能を左右するのはカバーです。いくらピュアウールのベッドパッドを使っても、ボックスシーツがポリエステルでは台無しと言えますし、先日ブログで紹介した国内最軽量の生地を使用した羽毛ふとんも、ゴワゴワの重たいブロードのカバーで包んでしまってはどうしようもありません。

どうか最後の最後まで気を抜かずにお選び下さいませ。

また枕ももちろんご夫婦ともにオーダーメイドで作らせて頂きましたよ。

T様、栄養ドリンクありがとうございました!

今夜からぐっすりオヤスミ下さいね。






 西川リビング 快眠ひろば商品 パーソナルフィットオーダーピロー公式サイト→ http://www.kaimin-hiroba.jp/20090420100825 





  f7d45825

三重県伊勢市からあなたの快眠をサポート!

オーダーメイド枕・布団・ベッド・寝具専門店【快眠屋おの】

〒515-0505 三重県伊勢市西豊浜町明野4951-3

TEL: 0120-12-3359

E-mail : kaiminnya.ono@gmail.com

水曜定休 駐車場8台
HP: 
http://www.kaiminyaono.com/

三重県 伊勢市 松阪市 南伊勢町 志摩市 津市 四日市市 鈴鹿市 桑名市