フリーダイヤル

0120-12-3359

快眠屋おの

◆ 住所: 〒515-0505
  三重県伊勢市西豊浜町4951-3
◆ 営業時間: AM10:00~PM7:00
◆ 定休日: 水曜日
◆ TEL: 0596-37-6010
◆ Email: info@kaiminyaono.com

FACEBOOK

Press enter to begin your search
快眠屋おの<公式サイト> / 納品事例  / 【納品事例】 新築 伊勢市K様邸

【納品事例】 新築 伊勢市K様邸

【納品事例】

新築 伊勢市K様邸

マットレス: センベラ ニューナチュラスター
ベッドフレーム: センベラ ラスク(ヘッド無しタイプ) ウッドスプリング仕様
ベッドパッド: ビラベック ウールベッドパッド

吹き抜けのある開放感たっぷりの新築の御宅にベッドをお届けして来ました。
木をふんだんに使ったナチュラルテイストの家にはウッドスプリングベッドとラテックスマットレスの組み合わせが非常によくマッチします。

K様ご夫妻は最初ベッドフレームのみを当店に探しに来られ、すでにマットレスは家具屋さんで決められていたというケースでした。ですがたまたまラテックスマットレスを体感されたところ、その気持ちよさに驚かれ、最終的にベッドマットレスも当店でご購入して頂くことに。

K様、差し入れのお茶とコーヒーごちそうさまでした!

さて話は変わりますが、快眠屋のホームページを見て敷ふとんを探しにみえたお客様がいらっしゃいました。

まくらと敷ふとんは2つで1つということを非常によくご理解いただき、最終的にオーダーメイドまくらとオーダーメイド敷ふとん、ビラベックのウールベッドパッドの組み合わせをお選びに。

テレビや雑誌ではまくらとマットレスがそれぞれ別枠で取り上げられることが多いのですが、まくらとマットレスを切り離して考えるのはナンセンスです。まずは身体に合った敷寝具を、そしてその敷寝具に連動してまくらの高さを決めることが重要です。

高反発で有名なマニフレックス、整圧敷ふとん、快圧敷ふとん、ムアツ敷ふとんなどのウレタン系の敷ふとんはオープンセル構造になっているとはいっても通気性があまり良くなく、蒸れやすいというデメリットがあります。いくら体圧分散性が良いといっても、蒸れによる不快感があっては無駄な体動が増えるので、結果として快適な睡眠から遠ざかってしまいます。

そのため快眠屋では吸湿発散性に優れたウールのベッドパッドとの併用をおすすめしています。特にこれからの湿度が高くなる時期には欠かせない縁の下の力持ち的存在です。

(※ウレタンは加水分解といって、水分によって劣化する性質を持つため、就寝中の汗から敷ふとんを守るという意味合いでもやはりベッドパッドは必要。)

またボンネルコイルやポケットコイルの金属スプリングのマットレスは一般的に通気性が良いとされていますが、寝心地向上のためにスプリングの上に低反発ウレタンやラテックスなどを詰めたハイブリッドタイプが大部分を占める今では、ノンスプリングのマットレスとさほど変わりません。やはりベッドパッドで足りない部分を補うのがベストでしょう。

GWも残すところあと2日となりましたが、元気に営業しておりますのでぜひ快眠屋にお越しください。ただまくらやベッドをお探しの方はGW中は混雑することがあるので、来店前にお電話いただけると助かります




 西川リビング 快眠ひろば商品 パーソナルフィットオーダーピロー公式サイト→ http://www.kaimin-hiroba.jp/20090420100825 

  f7d45825

三重県伊勢市からあなたの快眠をサポート!

オーダーメイド枕・布団・ベッド・寝具専門店【快眠屋おの】

〒515-0505 三重県伊勢市西豊浜町明野4951-3

TEL: 0120-12-3359

E-mail : kaiminnya.ono@gmail.com

水曜定休 駐車場8台
HP: 
http://www.kaiminyaono.com/