フリーダイヤル

0120-12-3359

快眠屋おの

◆ 住所: 〒515-0505
  三重県伊勢市西豊浜町4951-3
◆ 営業時間: AM10:00~PM7:00
◆ 定休日: 水曜日
◆ TEL: 0596-37-6010
◆ Email: info@kaiminyaono.com

FACEBOOK

Press enter to begin your search
快眠屋おの<公式サイト> / ブログ  / 【納品事例】伊勢市 N様邸 新築の御宅にFITLABOのベッドマットレス

【納品事例】伊勢市 N様邸 新築の御宅にFITLABOのベッドマットレス

【納品事例】

伊勢市 N様邸

この12月に新居が完成するということでベッドをお探しだったN様御夫妻。おそらく他のお店も見て回られたのだと思いますが、嬉しいことに快眠屋にも何度か足をお運びいただき、「寝心地をとことん追求した組み合わせ」や「価格を最優先に考えた組み合わせ」、「そのバランスをうまくとった組み合わせ」などなど、お二人の体型に合うかどうかということをきっちり考えた上で、様々な商品、組み合わせをご提案させて頂きました。

宝くじで一等が当たった!というような幸運な方は、予算を気にせずに純粋に自分が欲しいもの、気に入ったもの、身体に合ったものを選ぶことができると思いますが、多くの場合は理想と現実(予算)の折り合いをつけねばならないはずです。

例えばベッドを買うぞ!という場合は、ベッドマットレスとベッドフレーム、ベッドパッド、BOXシーツが必要になってきますが、とにかくお洒落なベッドがいい!というようにベッドにホームファッションとしての役割をお求めの方は、ベッドフレームに予算を割かれるべきでしょう。革張りだー!無垢材だー!ウォールナットだー!有名デザイナーだー!と色々夢も膨らみますね。

そしてその反対に、とにかく寝具としての機能にこだわりたい、快眠するためのベッドが欲しいという場合は、ベッドマットレスに最も予算を割くべきです。(※ウッドスプリングベッドの場合は例外) もちろんマットレスに関しては価格が高ければいいというものではありませんが、やはり高いには高いなりの理由があります。

 

今回のN様のケースでは、ベッドマットレスとベッドパッドに主に予算を割き、ベッドフレームについてはリーズナブルなものを(他店様で)お買い上げ頂くのがいいのではないかという話をさせて頂きました。

実はこういったケースは少なくなく、マットレス部分のみ当店でご用意させて頂くということも多いのです。マットレスだけ、ベッドフレームだけというご相談も大歓迎です。なんでも話を聞きに来てくださいね(´∀`)

 

さて、肝心のマットレスはと言いますと、小柄でお痩せになっている奥様にはFITLABOのウェーブΣレギュラーとソフトフィットオーバーレイの組み合わせを、そして仰向き寝が多く、筋肉もしっかりしているご主人には同じくウェーブΣのハードタイプを単体でお使いいただくことをご提案させて頂きました。(※もちろんベッドパッドは必須です)


<ウェーブΣレギュラーマットレスタイプ>

 


<ウェーブΣハードマットレスタイプ>

これらのFITLABOブランドのマットレスであれば、簡易的ではありますが寝心地の調整機能が備わっておりますので、万が一寝心地が合わない場合も対応ができますし、将来的なヘタリの対策もできます。ただし最もソフトなレギュラータイプでもある程度しっかりした硬さに仕上がっていますので、使用する人の体型や寝方によってはソフトフィットオーバーレイとの組み合わせをオススメしています。

体圧分散性だけを追求するなら同価格帯のマットレスとしてシェララフィアのゲルテックス240が挙げられますが、ゲルテックスには調整機能が備わっておりませんので、その点を考慮するとウェーブΣ+ソフトフィットオーバーレイの組み合わせに軍配が上がりますね。

とはいえこの辺りの話は非常に複雑で、一概にこう!と決められるものではありませんので、やはり私共のマットレスフィッティングを受けていただくのがベストです。

 

N様今後も宜しくお願い致します(´∀`)