フリーダイヤル

0120-12-3359

快眠屋おの

◆ 住所: 〒515-0505
  三重県伊勢市西豊浜町4951-3
◆ 営業時間: AM10:00~PM7:00
◆ 定休日: 水曜日
◆ TEL: 0596-37-6010
◆ Email: info@kaiminyaono.com

FACEBOOK

Press enter to begin your search
快眠屋おの<公式サイト> / ブログ  / 【納品事例】大台町 N様邸 立ち座りが楽になるようにベッドスタイルへ

【納品事例】大台町 N様邸 立ち座りが楽になるようにベッドスタイルへ

【納品事例】

大台町 N様邸

大台町にHomecomingホームカミングの桐すのこベッドと、ビラベックのミルフィーラテックスマットをお届けしてきました。

N様は80代の男性です。以前はベッドスタイルでおやすみになっていたこともあったそうですが、最近は畳に敷き布団を敷いて和式スタイルでおやすみになっています。しかしN様は膝を悪くされているということもあり、和式スタイルでは立ち上がったり、寝転んだりというのも一苦労です。そこで「やっぱりベッドにした方がええんとちゃうんか親父。」と心配された息子さんが大台町から伊勢の当店までN様を連れてきて下さいました。

ベッドフレームは日本製の桐すのこベッドです。通常は高さが30cmなんですが、上に乗せるマットレスの厚みとの兼ね合いもあり、別注高さの33cmでご用意させて頂きました。

脚も6本あり、日本製ということで作りもしっかりしています。価格は税込みで55,620円。デザインにこだわらないという方にはオススメです。

マットレスはビラベックのミルフィー10cm厚タイプを。N様にはウレタンを使った高反発マットレスでは弾力感に欠けるため、高反発ウレタンよりもソフトなのに弾力はそれ以上というラテックスマットをご提案させて頂きました。7.5cmタイプよりも厚みがあるので反発力が高く、大体の方なら床付き感はほとんどないでしょう。ウッドスプリングと組み合わせるのがベストですが、今回のように単独でも十分に使用できます。

ラテックスマットレスはウレタンマットレスと同様、通気性と吸湿性に乏しいためウールベッドパッドは必須です。最上はビラベックのウールベッドパッドですが、今回は当店オリジナルのものをお選びいただきました。ビラベックよりは性能は劣るものの、世間一般で売られているウールベッドパッドを遥かに凌駕する出来だと思っています。(手前味噌ですいません。。。)

ウールベッドパッドの吸放湿性を殺さず、それでいて肌触りが最高に気持ちいいコットンニットのBOXシーツをかけ、オーダーメイド枕もセット。オーダーメイド枕はN様の背中の丸みを意識し、測定値よりもあえて高めにお作りしました。これは「測定をして、はい!できました!」という単純なものではなく、私たちにしかないノウハウを活かした作り方です。

N様、ありがとうございました!息子さんからのプレゼント(=ベッド)でぐっすりおやすみ下さい( ´∀`)