フリーダイヤル

0120-12-3359

快眠屋おの

◆ 住所: 〒515-0505
  三重県伊勢市西豊浜町4951-3
◆ 営業時間: AM10:00~PM7:00
◆ 定休日: 水曜日
◆ TEL: 0596-37-6010
◆ Email: info@kaiminyaono.com

FACEBOOK

Press enter to begin your search
快眠屋おの<公式サイト> / ブログ  / 【納品事例】鳥羽市 N様邸 寝具一式をご提案

【納品事例】鳥羽市 N様邸 寝具一式をご提案

【納品事例】

鳥羽市 N様邸

N様が最初に快眠屋にいらっしゃったのは数年前だったでしょうか。最近記憶力の低下が激しい僕は、何をお話ししたかおぼろげにしか覚えていませんが、ふらりとお立ち寄りになられ、そしてふらりとお帰りになられた、そんな記憶があります。

そして先日、その時のことを覚えていてくださったようで再び快眠屋にお越しくださいました。ベッドの買い替えのご相談です。買う買わない関係なく、田舎の小さな私どものことを覚えていてくださっただけで嬉しいです。

N様は40代前半の男性で、調理師のお仕事をされています。料理の世界のことは僕には分かりませんが、忙しい時間帯は休む暇もなく常に立ちっぱなしの状態なんでしょう。そのせいか腰が痛むとN様はおっしゃっていました。

聞けば今お使いのベッドはもう20年ほど使用したもので、マットレスの中央部分がすり鉢状にヘタッてしまっている状態とのこと。(実際引き上げてきたマットレスはボンネルコイルタイプで、かなり劣化しておりました。)N様ご自身も、そのマットレスがとっくに寿命を迎えているということはご自覚されていました。

 

そこでおそらく数年前にもお試しいただいたであろう、FITLABOのキューブオーダーマットレスにまずは寝て頂きました。これは、大キューブ、中キューブ、小キューブ、Sキューブ、SSキューブの五種類の硬さのウレタンキューブを10cm刻みで組み合わせることで人間のカラダの凹凸に対応しようとするマットレスです。(上の写真は敷き布団タイプで、ベッドマットタイプは倍の18cmの厚みになります)

ご感想としては「いい感じ。気持ちいい。」

 

そして次はN様のカラダに合わせてウッドスプリングを調整して寝心地を作り上げるオーストリア製の2種類のマットレスシステムをお試しいただきました。

RELAX2000

 
これらはいずれも非常に優れたマットレスですが、N様が最終的に選ばれたのは、垂直方向の動きに加えて斜め方向の動きも可能なRELAX2000とシルバーネスラテックスマットレスの組み合わせでした。
人間の好みという不確定な要素を除外して考えれば、このRELAX2000が理屈上はN様に最適なマットレスですので、今回は嗜好とロジックが合致した好例でした。
「これ(RELAX2000)に寝てしまったらこれしかないやろ」とN様がおっしゃっていたのが印象的でしたね。

 

(ここから納品時の写真です)

 欧州サイズのウッドスプリング専用ベッドフレームに、RELAX2000をセット。惚れ惚れするような機能美。

 純正のシルバーネスラテックスマットレスとKAIMINYAオリジナルのウールベッドパッドをセット。ラテックスマットレスはN様のBMIに合わせて密度が高めハードタイプです。ただしハードといってもカチカチの感触ではありません。適度な弾力と反発を併せ持っています。
枕はもちろんオーダーメイド。BOXシーツはど定番のコットンニットです。

 そして最初はベッドだけという話でしたが、この際掛け布団も新調したいということで掛け布団も快眠屋流でご提案させて頂きました。掛け布団は夏用の羊毛掛け布団と、春秋用の羽毛掛け布団の二枚を季節によって使い分けてもらいます。
羽毛布団は、KAIMINYAオリジナルです。N様の体質に合わせて羽毛と生地をご提案させて頂きました。
生地は日本最軽量かつ、高い通気性を持つソフトバティスト生地。さらに羽毛は通気性の良い生地でも吹き出しのリスクがほとんどない、手選別のステッキーグースダウン。DPは467。ダウン率は95%。昨年中国を訪問した時に見つけた世界最高クラスのダウンです。
生地が軽く、羽毛自体の保温性も抜群ですので、750gで仕上げました。真冬は羊毛の肌かけ布団と組み合わせてもらえばバッチリです。
まさに極上の寝床が完成しました。
 N様ありがとうございました( ´∀`)