フリーダイヤル

0120-12-3359

快眠屋おの

◆ 住所: 〒515-0505
  三重県伊勢市西豊浜町4951-3
◆ 営業時間: AM10:00~PM7:00
◆ 定休日: 水曜日
◆ TEL: 0596-37-6010
◆ Email: info@kaiminyaono.com

FACEBOOK

Press enter to begin your search
快眠屋おの<公式サイト> / ブログ  / なんとかかんとか2日目終了

なんとかかんとか2日目終了

リニューアルプレオープン最初の土日が終わりました。

オーダーメイド枕やベッド、羽毛ふとんやブランケット・毛布などをお求めの方が続々といらっしゃり、忙しい二日間を過ごさせて頂きました。

ありがとうございます。

また昨日四日市から2時間かけてベッドのご相談にいらっしゃったO様からは、「お昼ごはん食べてなさそうだったから。」とたい焼きの差し入れを頂いてしまいまして、最高の栄養補給になりました。O様、ベッドのお届けまでもうしばらくお待ち下さいね。

【オリジナル羽毛ふとんの紹介】

大手寝具メーカーの羽毛ふとんの高級ラインはツインキルトやデュアルキルトなど呼び名は様々ですが、二層式と言われるキルティングで作られています。中の構造を二層構造にすると、保温力が向上するからです。

また二層式が多いのには「二層式だから暖かいですよ」だとか「こんなに嵩があるんですよ、すごいでしょう。」といったように、二層式の方が売り手側にとって販売しやすいという理由もあります。

しかしこの二層式と言われる保温力とかさ高を追求した羽毛ふとんが、全ての方にとって快適かと言われると決してそうではありません。

代謝の高い子供や、暑がりの男性にとっては1年のうち厳冬期にしか使えないふとんになってしまいますし、二層式のふとんは通気性が損なわれているため、夜中にムレて蹴飛ばしてしまうということにもなりかねません。

特に最近の気密性と断熱性に優れた住宅事情を踏まえれば、昔ながらの日本家屋ならいざ知らず、全ての人に二層式ほどの保温力が必要だとはとても思えないのです。

そのため基本的に快眠屋の羽毛ふとんは、保温力と通気性のバランスに優れ、身体へのフィット感も高い5×6マスの立体キルトに、少量でもたっぷりの空気を含むことが出来るダウンボールの大きな羽毛を充填しています。

もちろん寝室の温度が低かったり、極度の冷え性の方、代謝の低下した高齢者の方なら二層式をオススメすることもありますが、やはり羽毛ふとんも使用する人に合わせてキルティングの種類や羽毛の充填量を変える必要があるということ。

また当たり前のことですが、羽毛の産地詐称や品質詐称は絶対にあってはならないことです。快眠屋はトレーサビリティにもこだわった羽毛選びを今後も徹底していきますのでご安心ください。





 西川リビング 快眠ひろば商品 パーソナルフィットオーダーピロー公式サイト→ http://www.kaimin-hiroba.jp/20090420100825 





  f7d45825

三重県伊勢市からあなたの快眠をサポート!

オーダーメイド枕・布団・ベッド・寝具専門店【快眠屋おの】

〒515-0505 三重県伊勢市西豊浜町明野4951-3

TEL: 0120-12-3359

E-mail : kaiminnya.ono@gmail.com

水曜定休 駐車場8台
HP: 
http://www.kaiminyaono.com/

三重県 伊勢市 松阪市 南伊勢町 志摩市 津市 四日市市 鈴鹿市 桑名市