フリーダイヤル

0120-12-3359

快眠屋おの

◆ 住所: 〒515-0505
  三重県伊勢市西豊浜町4951-3
◆ 営業時間: AM10:00~PM7:00
◆ 定休日: 水曜日
◆ TEL: 0596-37-6010
◆ Email: info@kaiminyaono.com

FACEBOOK

Press enter to begin your search
快眠屋おの<公式サイト> / ブログ  / レイコップのCMは誤解を招く

レイコップのCMは誤解を招く

先日FBにも投稿した内容なんですが、レイコップについて。

レイコップと言えば、「干すよりキレイ」というCMで大人気のふとん掃除機です。

ふとんに掃除機をかけることは大切です。大賛成。

しかしあのCMには問題が。

確かにレイコップを使えば干すよりキレイになりますが、レイコップには除湿機能がついていないので、掃除機をかけるだけではふとん内部の水分は蒸発しません。

ふとんを干すという行為は、キレイにするためというよりも、ふとん内部の湿気を飛ばして繊維の性能を最大限に引き出すという理由が大きいのです。

そこに何の言及もなく、「干すよりキレイです!」とのたまわれても片手落ちも良いところで不誠実だし、消費者に「掃除機をかければ干さなくていいんだ!」という誤解を与えてしまう。

あのCMだけを見ると、「ああ、このメーカーはふとんのことをよく分かっていないんだな。」と思わざるをえません。

また、仮に知っていてあのようなキャッチをつけているのなら「ああ、そういう企業姿勢なのかな。」と…

ファブリーズも同様。

比較的干す手間がかからない羽毛ふとんでさえも、干さずにジメッとした状態で使っていると寿命が大きくスポイルされるわけですから、木綿や羊毛なら尚更です。

特に木綿わたは吸湿性こそは化学繊維に大きく勝るものの、湿気を放出する性能は低いので、できれば毎日干して頂く必要があります。

ですから最適な使い方としては、ふとんを天日干し(あるいはふとん乾燥機)で湿気を飛ばす、それから掃除機でホコリを吸い取る、そして数年経ったら丸洗い。これです。

商品自体は良いものだと思うので、広告宣伝のやり方さえ改善してくれれば良いんですが。


オーダーメイド枕・布団・ベッド・寝具専門店【快眠屋おの】

〒515-0505 三重県伊勢市西豊浜町4951-3

TEL: 0120-12-3359

E-mail : info@kaiminyaono.com

水曜定休 駐車場8台

HP: 
http://kaiminyaono.com