フリーダイヤル

0120-12-3359

快眠屋おの

◆ 住所: 〒515-0505
  三重県伊勢市西豊浜町4951-3
◆ 営業時間: AM10:00~PM7:00
◆ 定休日: 水曜日
◆ TEL: 0596-37-6010
◆ Email: info@kaiminyaono.com

FACEBOOK

Press enter to begin your search
快眠屋おの<公式サイト> / ベッドetc.  / 中学生になるお子さんのためにお母様がご用意された敷き布団

中学生になるお子さんのためにお母様がご用意された敷き布団

就寝学の季節です。
今回は4月から中学生になる男の子の敷き布団をご用意させて頂きました。

まず土台となるのは、昭和西川・ムアツスリープスパのFLATスタンダードタイプ。
写真ではベッドの上に置いてありますが、厚み8cmで比較的軽量なので畳やフローリングで使う敷き布団です。

そしてこの上に、ビラベックの羊毛パッド(厚手3.2kg入り)を乗せて二枚重ねにします。

というのもムアツスリープスパだけだと、成長期真っ盛りの男の子の汗や水蒸気の処理が難しいんです。
きちんと汗と水蒸気を吸収できなければ、寝床の中の湿度が上昇しますから、
無駄な寝返りが増えて睡眠の質が浅くなります。
朝起きた時にお子さんのパジャマが水分を含んでいたら赤信号ですね。

かといって、いくらビラベックの厚手羊毛パッドでも流石にこれ1枚で使うには薄すぎる&弾力が無さ過ぎます。
汗や水蒸気を処理できても、身体が圧迫されて血の巡りが悪くなったり、
筋肉が緊張してしまっては意味がありません。

ムアツスリープスパ → 弾力を確保し、床付き感をなくす役割

厚手羊毛パッド → 体圧分散性の向上と、吸湿発散性を確保する役割

価格と性能のバランスを考えると、小学生や中学生のお子さんには最適の組み合わせの一つでしょう。
(ムアツが43,200円税込で、厚手羊毛パッドが56,160円税込です。)

もう少し予算を抑えてという場合は、
厚手の羊毛パッドを、同じくビラベックの標準羊毛パッド(1.5kg入)に変更するか、
快眠屋オリジナルのジグソー羊毛パッド(1.5kg入)に変更して頂くのがベターです。

成長期の睡眠は本当に大切です。
日常の運動や勉強を支えてくれるのはなんたって栄養バランスのとれた食事と睡眠なわけですから。

子供は気持ちよく寝かせてあげたい。
でもどういった寝具を使わせればいいか分からない。

そんな方は気軽にご相談下さい。
脱脂綿や羊毛のパッド1枚だけでもずいぶんと変わりますよ~。


オーダーメイド枕・布団・ベッド・寝具専門店【快眠屋おの】

〒515-0505 三重県伊勢市西豊浜町4951-3

TEL: 0120-12-3359

E-mail : info@kaiminyaono.com

水曜定休 駐車場8台

HP: http://kaiminyaono.com