フリーダイヤル

0120-12-3359

快眠屋おの

◆ 住所: 〒515-0505
  三重県伊勢市西豊浜町4951-3
◆ 営業時間: AM10:00~PM7:00
◆ 定休日: 水曜日
◆ TEL: 0596-37-6010
◆ Email: info@kaiminyaono.com

FACEBOOK

Press enter to begin your search
快眠屋おの<公式サイト> / 納品事例  / 納品事例~東京編~

納品事例~東京編~

東京に住む従兄弟のもとにベッドフレームとベッドマットレスその他諸々をお届けしてきました。
この従兄弟はIT社長で向井理似のイケメンというかなりのハイスペックっぷり。
ち、ちくしょう!!同じホモサピエンスだというのに何だこの差は!!くそ!!くそ!!
おっといけない嫉妬ゆえか醜い僕の心の声が意に反して漏れ出してしまった(●^o^●)ニコニコ
このイケメンはオシャレにもこだわりをもっているため、ベッドフレームを選びも苦労の連続でした。
こーちゃんのオススメはどれ?と聞かれたのでいくつかピックアップしてあげたのですが、
『ええ~あれはヘッドボードが嫌だし、これは重厚感がないし、それはカッコ良いけどオーダーだから出来上がるまでに一か月かかっちゃうし、嫌だよ~~!!!!』
こんな感じでした、割とマジで。
そして結局このイケメンのハイセンスなおしゃれ心を満足させてくれたのがこいつだ
1,2,3(ワン↓ツー↑スリー↓)!!
_DSC1172
はい、みなさんご存知(え、知らない?)ドイツのセンベラ社のビーノ(ウッドスプリングタイプ)です。
写真で見てもカッコイイですが、生で見るともっとイケてます。横にあるのは引き出しとコンセントが付いているサイドテーブルですよ!これもカッコイイですよ!
さらにこの上に載せるマットレスは同じくセンベラ社の「プレミア」
_DSC1179
プレミアという名に恥じないセンベラブランドの最高グレードのマットレスです。
素材は天然ラテックスフォームですが、ただのラテックスではありません。
無題
写真のように7つのゾーンに分かれており、それぞれ柔らかさが違うため身体によりフィットするように作られています。
また、このラテックスを包む側生地は何層にも分かれていて、夏と冬で使い分けられるように表と裏で違う素材が使われています。(オーガニックコットンやハーフリネンやピートウールなどなど)
本来ラテックスという素材はその性質上どうしてもムレやすいのですが、このプレミアは周りをウールやオーガニックコットンなどの吸湿性に優れたもので覆うことでその欠点を補っています。
その後イケメンとそのイケメンのイケメンお兄様(イケメンのバーゲンセールだぜ!)に夕飯を御馳走してもらったのですが、美味しかった~(●^o^●)中華最高ですね。さすが中国4千年の歴史!!(意味不明)
最後にサイドテーブルの写真も載せておきます♪
DSC00015
(なんかデカいぞこいつ…)
ではまた!アディオス!