Press enter to begin your search
快眠屋おの<公式サイト> / お客様事例  / 【納品事例】 度会町 I様邸 RELAX

【納品事例】 度会町 I様邸 RELAX

【納品事例】
度会町 I様邸
先日、フランスベッドと東洋紡のコラボマットレスからのお買い替えで、
RELAX社のナチュールフレックスとラテックスマットレスを納品させて頂きました。
既にオーダーメイド枕を使われているお客様(40代・女性)です。
枕の高さ調整にいらっしゃる毎に、「やっぱり枕が合わないのはマットレスのせいですよねぇ。」と
快眠屋のマットレスシステムを気にかけていらっしゃったのですが、今回ついにベッドを買い替えられることに。
これまでご使用になっていたマットレスは、
簡単に言うと、フランスベッド自慢の連結金属コイルの上に、東洋紡のブレスエアーをトッピングした硬めのマットレスです。


中を覗いてみるとこんな感じです。

http://www.francebed.co.jp/brand_site/bcm/
ボディコンディショニングマットレスという触れ込みで結構売れているようですね。
あれれ?でも私の記憶が確かならば(料理の鉄人風に)、
フランスベッドと言えば、1~2年前はブレスエアーじゃなくて、
エアウィーヴとコラボしたマットレスを売っていたんじゃなかったっけ!?
僕売り場で体験したことあるぞ!!
と思い、ネットの海をザブザブとサーフィンしましたところやっぱりありました。
エアウィーヴとフランスベッドのコラボマットレス!!(公式ページからはもう消えているようでしたけど。)
うーむ、どんな理由があってフランスベッドはエアウィーヴからブレスエアーに切り替えたんでしょうか。
わずか数年でサクッと競合他社に乗り換えるなんてよほどのことが無ければやらんでしょう。
おおよその理由は想像はできますが、ホントのところを聞いてみたいですね。
まあそれはさておき、今回のブレスエアーエクストラと高密度連結コイルのマットレス。
これはI様には少し硬すぎたようです。
表面の反発が強すぎて身体の凸凹を受け止め切れなかったのではと推測します。
柔らかすぎるマットレスは論外ですが、硬すぎて体圧を分散できなかったり、
その結果寝姿勢がぐちゃぐちゃになってしまうものもアカンのです。
マットレスの硬さが合っていないと枕を合わせるにも限界がありますからね。
さて、I様が前々から気になっていたマットレスは、Naturflexというウッドスプリングと、
Silvernessというラテックスマットレスを組み合わせたオーストリアにあるRELAX社のもの。

(先月訪れたケルンの展示会場RELAX社ブースにて撮影。
これはまた違うタイプのウッドスプリングですけど。)
 


Naturflexは一見単なるスノコにも見えますが、実際に横たわって身体を預けてみると、
下の写真のように身体のカタチに合わせて的確に反応してくれます。
 

肩とお尻の出っ張りを吸収しつつも、ウエストのくびれはしっかりと支えていますよね。
マットレスは体圧を分散するだけでも、姿勢をキレイにするだけでもダメ。
この両方と寝返りのしやすさもクリアしないとあきません。
土台のNaturflex = 寝姿勢をキレイにする道具
上層のラテックスマットレス = 寝返りのしやすさと体圧分散を確保する道具
あとは不感蒸泄と汗を処理するウールベッドパッドをラテックスマットの上に乗せれば理論上はOK。
これでハードワークのI様も快適に眠って、バリバリ働いていただけると思います。
ありがとうございました!!

 
 
オーダーメイド枕・布団・ベッド・寝具専門店【快眠屋おの】

〒515-0505 三重県伊勢市西豊浜町4951-3

TEL: 0120-12-3359

E-mail : info@kaiminyaono.com

水曜定休 駐車場8台

HP: https://kaiminyaono.com