Press enter to begin your search
快眠屋おの<公式サイト> / ブログ  / オーダーメイド枕の寝心地点検

オーダーメイド枕の寝心地点検

今年の春にオーダーメイド枕とウッドスプリングベッドをお買い上げいただいたK様が、本日枕の点検にお越しくださいました。

【納品事例】松阪市 K様邸 デザイン重視のベッドから寝心地重視のベッドに


「すっごくよく眠れるようになりました。今の時期もポカポカです。」
こういった声を頂けると、とても嬉しい。心の底から嬉しいです。この瞬間のために仕事をしているのだと痛感します。

さて今回のご来店の目的はオーダーメイド枕の点検。枕は年数とともに必ずヘタリが起こります。それはオーダーメイド枕も例外ではありません。そのため快適に使い続けるためには定期的なメンテナンスが必要です。
また使っていて特に不調があるだとか、高さが気になるということがなくても、点検に来て頂くことはとても大事なことです。自分でも気付かないうちに、少し高さが低くなっているということよくある話で、そこを改善すればもっと気持ち良く眠れるようになるということもこれまたよくある話だからです。
枕に不調を感じる場合はすぐにでもお越しいただきたいのは当然として、特に不満がなかったとしてもできれば半年〜1年に1度は点検に来てもらえると良いですね。
K様も仰向き寝の高さについては特に調整の必要はありませんでしたが、横向き寝部分の高さが低くなっていましたので、中材をプラスすることで首部分と側頭部分をそれぞれ1cmずつ高さを上げました。これでまたさらに快適におやすみいただけるでしょう。
いつも笑顔が素敵でスタイル抜群でオシャレなK様、また色々話を聞かせていただけると嬉しいです。三水館は来年行きます(´∀`)

そしてK様からまたもやとっても素敵な差し入れを頂きました(ただただ恐縮)。
「今日はクリスマスなのでケーキは食べるかと思っていちご大福です」
なんというお心遣いでしょうか。こんなにできた人が世の中にいるのか!?僕なら何も考えずにボケーっと「ケーキでええやろ!」となりそうです。そして誰かに今日クリスマスやでと後から言われて「ハッ…!」となるパターン。
おやつの時間まで待てずに早速昼食後のデザートとして頂きました(笑)
あ、決して次回もよろしくということではなく、そもそも私どもの店に来て頂けるという事実一点のみでありがたい話なのですから、K様次回からは本当にもうお気遣いなくお越しくださいね(´∀`)