LINEで気軽にお問い合わせLINEで気軽にお問い合わせ オンラインショップオンラインショップ

Press enter to begin your search

〒515-0505 三重県伊勢市西豊浜町4951-3 フリーダイヤル:0120-12-3359

info@kaiminyaono.com

営業時間:AM10:00~PM6:30

定休日:水曜日

快眠屋おの<公式サイト> / ブログ  / 商品情報|ナチュールフォーム(Naturfoam)ウッドスプリング
ナチュールフォーム(naturfoam)

商品情報|ナチュールフォーム(Naturfoam)ウッドスプリング

ナチュールフォームウッドスプリング

ナチュールフォーム(naturfoam)

 

 

サイズ 寸法(cm) 価格(税抜)
シングル 約100×200×11 180,000
セミダブル 約120×200×11 216,000

※80cm、90cm、140cm幅は本国から取り寄せとなります。210cm,220cm丈のロングサイズも取り寄せ可能です。

ナチュールフォーム(naturfoam) ナチュールフォーム(naturfoam) ナチュールフォーム(naturfoam) ナチュールフォーム(naturfoam)

ナチュールフォームはナチュールフレックスと同様に、ラテックスクッションと無垢のブナ板を組み合わせたウッドスプリングです。このページではナチュールフォームとナチュールフレックスの違いを解説して参りますので、ウッドスプリング自体の概要はナチュールフレックスのページをご覧ください。

商品情報|RELAX社:Naturflexナチュールフレックスウッドスプリング

 

違い1 ラテックスクッションの厚みが増しています

ナチュールフォーム(naturfoam)

ナチュールフレックスはラテックスクッションの厚みが7cmですが、ナチュールフォームは10cm厚のラテックスが使われています。40%ほど厚みが増すことで、全体の弾力性が向上し、同時に体圧分散性も向上しています。

 

違い2 肩部分の超ソフトなクッション

ナチュールフォーム(naturfoam)

ナチュールフレックスとの最大の違いは、この肩部分の専用クッションです。クッションの中身は天然のラテックスフォームですが、他の部分に比べてかなりソフトなものが使われているため、肩の出っ張りをピンポイントで完全に吸収することができます。

ナチュールフォーム(naturfoam) GIF

無呼吸症候群で横向き寝が必要な方、四十肩や五十肩など肩の痛みでお悩みの方に最適なウッドスプリングです。

ただしこの肩専用クッションは、横向き寝においては無類の効果を発揮しますが、仰向き寝で寝ると背中が落ち込み過ぎてしまい、背中が丸くなって姿勢が悪くなることがあります。そのため全ての人に無条件でオススメできるものではなく、慎重にお選びいただく必要があると快眠屋は考えています。

※横向き寝を重視しつつも、仰向き寝もカバーしたいという方は、RELAX2000およびRELAX2000コンフォートショルダーver.をご検討ください。

RELAX2000 comfort shoulder ver. / コンフォートショルダーバージョン【ウッドスプリングベッド】

 

違い3 スラット(木板)の厚みは均一です

ナチュールフレックスの場合は5.5mm厚のスラット(写真左)と9mm厚(写真右)のスラットがほぼ半々で使用されているため、場所によってスラットの厚みを入れ替えることで硬さの調整が可能です。

ですがこのナチュールフォームの場合は9mmのスラットは一切使用されておらず、5.5mmのスラットが大部分を占め、肩部分のみ5.5mmよりもさらにソフトなスラットが使われているという仕様になっています。(下写真)

ナチュールフォーム(naturfoam)

そのため、5.5mmと9mmの差し替えによる硬さの調整はできません。

※もし9mm厚のスラットをご希望される場合は有料オプションでの対応となります。(500円/1本)

 

違い4 リバーシブル仕様です

ナチュールフォーム(naturfoam)

リバーシブル仕様のため、オモテ面とウラ面が対称構造になっています。裏返して使っても同じ寝心地が得られますので、ナチュールフレックスに比べて耐久性が向上しています。

 

ナチュールフォームと組み合わせるべきマットレス

ナチュールフォームは背骨をサポートし、美しい寝姿勢を作り出す道具です。

ナチュールフォームの性能を最大限に引き出すには、寝ている時の筋肉を弛緩させ、圧迫によって生じる血行障害を防いでくれる、体圧分散性に優れたラテックスマットレスと組み合わせるのがベストです。

ですが一口にラテックスマットレスと言っても、密度や厚み、構造によって随分と反発力が違いますから、数あるラテックスマットレスの中から自分に合ったものを選ぶことが大切です。

 

1.シルバーネスラテックスマット9cm厚

シングル100×200cm  105,000円+税
セミダブル100×200cm 138,000円+税

ベルギー製のラテックスフォームを使った薄手のタイプです。BMIが標準以下で、骨格のメリハリがそれほどない方にオススメです。

 

2.シルバーネスラテックスマット14cm厚(ミディアム)

シングル100×200cm  120,000円+税
セミダブル120×200cm 158,000円+税

ベルギー製のラテックスフォームを使った中厚手のタイプです。BMIが標準以下で、肩幅とウエストの差など、骨格のメリハリが大きい方にオススメです。

 

3.シルバーネスラテックスマット14cm厚(ハード)

シングル100×200cm  130,000円+税
セミダブル120×200cm 170,000円+税

ベルギー製のラテックスフォームを使った中厚手のタイプです。同じ厚みのミディアムに比べて反発力が高めになっているので、BMIが標準以上で骨格のメリハリが大きい人にオススメです。

 

4.ミルフィーラテックスマット7.5cm厚

ミルフィ7.5cm

シングル97×195cm  76,000円+税
セミダブル120×195cm 95,000円+税

マレーシア製のラテックスフォームを使った薄手のタイプです。シルバーネス9cm厚よりも硬めの反発力を持っており、シルバーネスではやや反発が足りないと感じる方にオススメです。

 

5.ミルフィーラテックスマット10cm厚(ミディアム)

シングル97×195cm  85,000円+税

マレーシア製のラテックスフォームを使ったタイプです。ミルフィー7.5cmよりも厚みがあり、体圧分散性が増しています。このミディアムは日本国内では当店だけのオリジナルアイテムです。

 

6.ミルフィーラテックスマット10cm厚(ハード)

シングル97×195cm  85,000円+税
セミダブル120×195cm 105,000円+税

マレーシア製のラテックスフォームを使ったミルフィーの定番タイプ。ミルフィー7.5cmよりも厚みがあり、体圧分散性が増しています。仰向き寝が多く、体重がある程度ある人にオススメです。

 

専用ベッドフレーム

商品情報|ウォールナット無垢材フィオリベッドフレーム|オーストリア製

商品情報|アルダー無垢材 箱ベッドタイプ4(ヘッドレスタイプ)

商品情報|アルダー無垢材 箱ベッドタイプ3

商品情報|ウォールナット無垢材 箱ベッドタイプ5(ヘッドレスタイプ)

 

ASTA BED (アスタベッド)