Press enter to begin your search
快眠屋おの<公式サイト> / ブログ  / 木綿布団の打ち直しと羽毛布団のリフォーム

木綿布団の打ち直しと羽毛布団のリフォーム


 
今朝は木綿布団の打ち直しのご注文を頂きましたので、80歳のおばあさんのご自宅にお布団をお預かりに行ってきました。
 
したらば布団の話から色々と話が弾み、おばあさんが60年以上魚の行商をされていることや(今でも現役!)、穴子が好きなお孫さんのために穴子の白焼きを作ったり、その穴子に塗るツメも自作されていること、そして健康のためにドクダミ茶を飲んでいることなど、色んなことをお茶を飲みながら教えてもらいました。穴子は今が旬ですからね!あー穴子食べたい。
 
 
「でもドクダミ茶って結構個性的な味ですよね〜、小さい時に飲んでみて苦手だと思ったのでそれ以来僕飲んだことないんですよ。」グビグビ
 
「何言うとんの。今にいちゃんが飲んどるのがドクダミ茶やんか。」
 
「うええぇぇ!?これ緑茶じゃないんですか???」
 
「ドクダミ茶さぁ。ドクダミ以外も入っとるけど、うちのおじいさんはもうこればっかりよ。」
 
「えー、本当ですか。このお茶めちゃくちゃ美味しいんですけど。えー、本当ですか。」
 
「もう一杯飲むかん?ニヤリ
 
「いただきますっ!!(即答)」
 
 

 
 
というわけでキンキンッに冷えたドクダミ茶を二杯も頂いてしまいました。しかも東京ばななのキャラメル味もその場で一つ、さらに姉用にもう一つお土産として持ち帰らせて頂きました。
 
60年以上も商売を続けてこられているおばあさんからは学ぶことが一杯です。
あんたも商売頑張るんやんなと激励の言葉も頂きました爆  笑
存続できるように頑張ります(^ ^)
 
 
 

(リフォーム後羽毛ふとん:1.4kg入り60サテン生地)
 
 
さて、今日もまた羽毛布団のリフォーム後のご紹介です。
 
シングルサイズの冬用から、シングルサイズの冬用へのリフォームです。
洗浄方法はプレミアムダウンウォッシュ方式です。
 
 
取り出し羽毛量:1.28kg
 
洗浄・除塵後羽毛量:0.98kg  (0.3kg減)
 
補充羽毛量:0.42kg
 
最終仕上げ量:1.40kg
 
 


 
 
こちらは以前にも当店で羽毛布団のリフォームをさせて頂いたお客様なんですが、その時に洗浄済みだけど使用しなかったという羽毛がたくさん余ったので、その羽毛をビニールに入れてお返しさせて頂いていたんです。
 
今回はその時に残った洗浄済みの羽毛を補充しましたので、補充羽毛代は0円。ですので、かかったお金はプレミアムダウンウォッシュ代と側生地代のみです。
 
側生地は前回と同様60サテン生地を使いました。キルトは変形5×5マス立体キルト、羽毛の量は羽毛の状態を見てシングルサイズとしては少し多めの充填としました。
 
この仕上がりでしたら冬場も心地よく、暖かくお使いいただけると思います。
K様いつもありがとうございますニコ
 
 
 
 
 




 
 
オーダーメイド枕・布団・ベッド・寝具専門店【快眠屋おの】
〒515-0505 三重県伊勢市西豊浜町4951-3
TEL: 0120-12-3359
E-mail : info@kaiminyaono.com

水曜定休 駐車場8台
 
HP: https://kaiminyaono.com