Press enter to begin your search
快眠屋おの<公式サイト> / ブログ  / 納品事例|鳥羽市から羽毛布団のご相談
中国マザーグースダウン

納品事例|鳥羽市から羽毛布団のご相談

当店のウェブサイトをご覧になった娘さんが、羽毛布団を見にお母様を連れて来て下さいました。

「ここのお店ならちゃんとしてくれそうだと思って」

ありがとうございます。説明が長いのが玉に瑕ですが、ちゃんといたしますのでお任せください。

中国マザーグースダウン

『Sクラス|中国』保温力●●●●○
サイズ:シングル(150×210cm)
羽毛:中国産ホワイトマザーグース95%  1000g

側生地:ソフトバティスト
キルト:変形5×6マス立体

快眠屋おのオリジナル羽毛布団【Sクラス|中国】

こちらがご予算とご要望に合わせてお仕立てさせて頂いた羽毛布団です。

お母様はかなりの冷え性ということでしたので、保温力●●●●●(MAX)の二層式のキルトでお仕立てするのも選択肢の一つでしたが、今回は保温力●●●●○という標準的な冬用の厚みで仕上げました。

中国マザーグースダウン

というのもお母様は温熱電位治療器の敷布団※1をお使いになっておられ、この敷布団の温熱機能を併用すれば布団本体にはそこまで保温性は必要ないだろうということと、保温力●●●●●で仕上げると中途半端な季節には幾ら何でも暖かすぎて使いにくいということがあったからです。

※1 西川リビングならRe;care、京都西川ならローズテクニーといったものがこちらの敷布団に該当します

中国マザーグースダウン 中国マザーグースダウン

襟元と足元はキルトのマスを細くすることで偏りを防ぎつつ、胴体部分はマスをある程度大きく取って保温性を確保しています。

生地は綿100%では国内で最も軽いソフトバティスト生地。軽くて、通気性が良くて蒸れにくいのが特徴です。

羽毛は中国産マザーグースダウン95%です。中国産ではあるものの、下手な欧州の羽毛を上回るクオリティです。

中国産の羽毛は衛生面でどうなの?と心配される方もいらっしゃるかもしれませんが、こちらの羽毛もIDFLのヘルシーダウンプログラムの認証をパスしていますのでご安心ください。これはダウンパワーやダウン率とはまた違う評価基準で、アレルゲンとなりうる不純残留物が羽毛に残っているかどうかを検査するものです。

このお布団なら掛けていても重さを感じることはありませんし、それでいてふわふわポカポカと快適な暖かさが得られます。

ちなみにマンションにお住まいの方や、一戸建てでも気密性と断熱性が高い御宅でしたら、もう少し薄手に仕上げると良いでしょう。具体的には保温力●●○○○〜●●●○○の厚みですね。

どれだけ質の良い素材を使っていても、暖かすぎたり寒すぎたりというのでは意味がありませんので。体質やお住まいに合わせてちょうど良い暖かさを作り上げることが肝心です。

 

↓↓↓↓快眠屋の羽毛布団の詳細についてはこちら

こだわりの羽毛布団