フリーダイヤル

0120-12-3359

快眠屋おの

◆ 住所: 〒515-0505
  三重県伊勢市西豊浜町4951-3
◆ 営業時間: AM10:00~PM7:00
◆ 定休日: 水曜日
◆ TEL: 0596-37-6010
◆ Email: info@kaiminyaono.com

FACEBOOK

Press enter to begin your search
快眠屋おの<公式サイト> / ゾランヴァリギャッベ  / イベント情報|幸せを紡ぐ、春の手織りじゅうたん展【ゾランヴァリ・ギャッベ】

イベント情報|幸せを紡ぐ、春の手織りじゅうたん展【ゾランヴァリ・ギャッベ】

ZOLLANVARI  GABBEH

ゾランヴァリギャッベ

幸せを紡ぐ、の手織りじゅうたん展

5月20日(土)〜28日(日) ※会期中無休

時間:10:00〜19:00
場所:快眠屋おの 三重県伊勢市西豊浜町4951−3

会期中はミニサイズからリビングサイズまで、東海地区最大級の約300枚のギャッベがご覧いただけます。どうぞご家族、ご友人とお誘い合わせの上、ご来店ください。

※また期間中は店内がギャッベ一色になりますので、枕やベッドといった寝具のご相談のお客様は期間外にお越しいただけますと幸いです。ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 


 

もうお気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、1月のリニューアルオープン以来快眠屋の可愛い子供達(商品)の中にゾランヴァリ社のギャッベが仲間入りしています。

実はかなり前からギャッベの展示・販売は検討していたものの「(改装前の)うちの店じゃギャッベを展示してもその良さが伝わりにくいよなぁ。。。」と諦めていたのです。今回の改装でようやく念願が叶いました。

新アイテムの入荷はどんな些細なものであっても胸が躍りますが、ギャッベについては感動もひとしお。理屈人間で頭でっかちの僕でさえ感動できるんですから、ギャッベのオーラというか、雰囲気というか、魔力というか、、、、いやはや本物の手織り絨毯が持つ魅力はとんでもないですね。感性豊かな方はもちろん、芸術には全く興味がない方でもきっと楽しんで頂けると思います。

 

ギャッベとは?

イラン山岳地帯にて羊と共に暮らす遊牧の民、カシュガイ族。彼らが羊の毛を刈り取り、糸を紡ぎ、草木色に染め、母から娘に伝統的に受け継がれる技術によって生み出す手織り絨毯、それがギャッベです。

母から娘へと代々受け継がれていく技術と、イランの大自然に暮らす中で育まれていくインスピレーションから生まれるギャッベには、森羅万象を感性豊かな心で捉えた文様や、家族の幸せを願う気持ちが織り込まれています。

 

世界最高の品質と高い芸術性を併せ持ったゾランヴァリ社のギャッベ

そして私たち快眠屋が取り扱うギャッベは、数あるギャッベの中でも世界最高品質を誇り、ユネスコ世界無形文化遺産にもなっているZOLLANVARIゾランヴァリ社のもの。

デザインを模倣しただけのコピー製品には到底到達しようもない品質がゾランヴァリにはあります。ギャッベの魅力は心に訴えかけてくるような芸術性にありますが、どれだけ芸術性が高くとも絨毯としての機能を満足に果たさないようなものでは意味がありません。

しっとりとした優しい肌触り、優れた耐久性、油分を残した上質な羊毛ならではの吸湿発散性、、、、、ゾランヴァリのギャッベは他の追随を許しません。

芸術性を楽しめるだけでなく、絨毯としての機能性にも優れる。

それこそがトップオブトップ、ゾランヴァリです。

 

ギャッベのお手入れ方法や疑問はこちらをご参照ください