LINEで気軽にお問い合わせLINEで気軽にお問い合わせ オンラインショップオンラインショップ

Press enter to begin your search

〒515-0505 三重県伊勢市西豊浜町4951-3 フリーダイヤル:0120-12-3359

info@kaiminyaono.com

営業時間:AM10:00~PM6:30

定休日:水曜日

快眠屋おの<公式サイト> / ブログ  / 商品情報:kaiminyaオリジナル|呼吸するウールベッドパッド(中厚)
快眠屋オリジナルウールベッドパッド

商品情報:kaiminyaオリジナル|呼吸するウールベッドパッド(中厚)

kaiminyaオリジナル 呼吸するウールベッドパッド(中厚)

快眠屋オリジナルウールベッドパッド

側生地:綿100% (日本製ダブルガーゼ生地)
中綿:ブリティッシュウール100%

シングル 1.5kg26,400円(税込)
セミダブル 1.8kg34,100円(税込)
ダブル 2.1kg39,600円(税込)
クイーン 2.4kg47,300円(税込)
キング 2.7kg53,900円(税込)
ワイドキング  3.0kg62,700円(税込)

※サイズは自由に変更できます。

快眠屋オリジナルウールベッドパッド
快眠屋オリジナルウールベッドパッド
快眠屋オリジナルウールベッドパッド
快眠屋オリジナルウールベッドパッド

通気性に優れた国産のダブルガーゼ生地

ウールベッドパッドの生地

ベッドパッドの仕事は、カラダから放出される水蒸気をスムーズに吸収して、寝床の中をカラリと爽やかに保つこと。それに尽きます。

日本国内では「家庭で簡単に洗える」ということを優先するあまり、綿100%の生地であっても通気性がほとんどないビニールのような生地を使うことがほとんどですが、それではどれだけ中綿(わた)が大量に汗を吸う素材だったとしてもその良さを引き出すことはできません。

中綿の吸湿性を最大限に活かすためには、通気性に優れた生地を使う必要があります。

kaiminyaのベッドパッドには国産のダブルガーゼ生地を使用しています。ガーゼはブロードやサテンに比べて通気性が非常に高く、蒸れないベッドパッドを作るにはうってつけの素材です。常にサラリと乾いていて、蒸れない。同じようにウールを使ったベッドパッドであっても、この生地の違いで寝心地に大きな差が生まれます。

最高級のブリティッシュウール

Adobeストック(ウール)
ブリティッシュウール

kaiminyaのベッドパッドには、ゴミとホコリを最大限に取り除いた最高級のブリティッシュウールを使用しています。

ウールにはグレードがあり、グレードの低い安価なものほどホコリ・屑が沢山混入しています。こういった粗悪なウールは、ガーゼのように通気性の高い生地と組み合わせると大量にゴミが吹き出してしまうため、通気性を抑えた生地と組み合わせるしかありません。(その結果、ウールなのに蒸れるベッドパッドになります)

このような問題を防ぐには手間をかけて丁寧に精製されたウールを使うしかありません。その分、価格もそれなりになってしまいますが、快適性と安全性を両立するためとご理解頂けますと幸いです。

商品情報:kaiminyaウールベッドパッド(中厚)

ウールの量はシングルサイズでたっぷり1.5kg入り。一般的なベッドパッドと比べると量がかなり多いのですが、ヒトが一晩にかく汗・水蒸気を吸収しようと思うとできればこのくらいは欲しいところです。

実際の使い方

コットンニットBOXシーツ、
快眠屋オリジナルウールベッドパッド

基本的にはベッドマットレス→ベッドパッド→BOXシーツの順にセットしてください。

その際、BOXシーツの種類はベッドパッドの機能を損なわない素材、織り方、編み方のモノを季節に応じてお選びください。

コットンニットBOXシーツ
コットンニットBOXシーツ

春秋は上の写真のような「コットン100%のニット生地タイプ」が非常に快適です。→ https://netshop.kaiminyaono.com/products/detail/93

フレンチリネン麻BOXシーツ
洗える近江縮みクールパッド2019ver.

夏場は「リネン麻」「本麻の近江縮み」などの接触冷感と吸湿性を併せ持った麻素材のシーツやパッドシーツとベッドパッドを併用してください。

※BOXシーツの上に汗取りパッドと称して販売されている敷パッドを重ねておやすみになっている方もおられますが、こういった汗取りパッドの多くは「ポリエステル素材」を使用しており、実際には汗を吸っていません。ベッドパッドの機能を損なう要因となりますので、このような商品は併用しないようにお願いいたします。

お手入れ方法

快眠屋オリジナルウールベッドパッド

BOXシーツを週に1回程度洗濯して頂ければ、ベッドパッド本体は月に1~2回天日干しして頂くだけで結構です。ウールには天然の抗菌防臭効果がございますので、頻繁にクリーニングする必要はございません。

1~2年に1度を目安に当店に水洗いに出していただくか、お近くのクリーニング店でドライクリーニングに出してください。(ご家庭での洗濯には対応していません)

ご家庭での洗濯をご希望される場合は、こちらの洗えるタイプをご購入ください。(小さなお子さんやペットと一緒に寝ている方は洗えるタイプがオススメです)