フリーダイヤル

0120-12-3359

快眠屋おの

◆ 住所: 〒515-0505
  三重県伊勢市西豊浜町4951-3
◆ 営業時間: AM10:00~PM7:00
◆ 定休日: 水曜日
◆ TEL: 0596-37-6010
◆ Email: info@kaiminyaono.com

FACEBOOK

Press enter to begin your search
〒515-0505 三重県伊勢市西豊浜町4951-3 フリーダイヤル:0120-12-3359
info@kaiminyaono.com
営業時間:AM10:00~PM7:00
定休日:水曜日

about mattress fitter

マットレスフィッター®とは?

あなたのマットレス選びに答えを。

マットレスフィッター®︎

マットレスフィッター®とはその名の通り、寝る人の「カラダに合わせて」マットレスをフィッティングする専門家のことで、快眠屋が創り出した独自の仕事です。

当店では、店内に並べられたマットレスの中から「どうぞご自由にお選び下さい」というセルフサービス的な販売方法は採っておりません。

私たちの仕事は単にマットレスを売ることではないからです。

より良い睡眠をたっぷりとってもらい、より良い暮らしを送っていただくこと。

それが私たちマットレスフィッター®の「仕事」です。

さあ、マットレスフィッター®と一緒に理想の睡眠を探してみましょう。

example

マットレスフィッター®️に
よく寄せられるご相談

・長年慢性的な腰痛に悩まされている
・朝起きた時に身体が痛い
・身体のどこかに痺れがある
・多忙で睡眠時間が短いので睡眠の質を上げたい
・寝付きが悪く夜中に何度も目が覚めてしまう
・マットレスを買ったばかりだがぐっすり眠れない

マットレスフィッター®︎には実に様々なご相談が寄せられます。年齢層も10代から80代と幅広く、日本全国からご相談を頂きます。

ヘルニアや狭窄症など脊椎にトラブルを抱えていらっしゃる方、病院ではどこも悪く無いと言われるが身体が痛いという方、特に何も悩みはないが自分に合ったマットレスが欲しいという方、新築を機に寝具環境を一新したいという方。

どんな些細なことでも構いません。お力になれないこともあるかもしれませんが、マットレスフィッター®︎は全力であなたのご相談に乗らせて頂きます。

※他店様でのご購入を前提とされており、当店では相談のみという場合はお受けできないことがございます。ご理解頂けますと幸いです。

service contents

具体的にどんなことをするの?

01.入念なヒアリング

マットレスフィッター®︎は何よりもお客様からのヒアリングを大切にします。

・どんな目的で快眠屋にお越しくださったのか?
・その目的はどのような方策を用いれば達成できるのか?

お客様の目的と課題を深く理解し、その問題解決に「真に適切な寝具」を提案するためにはヒアリングは絶対に欠かせないものです。

このヒアリングは単に話を聞けばそれでいいというものではありません。というのも時にお客様は「間違った思い込み」により「誤った事実」を仰ることがあり、お客様の話を全てそのまま鵜呑みにするわけにはいかないからです。

・「眠れないのは枕が合っていないせいだ」とAさんは思っていても、実際は枕よりも寿命を越えた敷布団に問題があるケース

・とても高級な良いベッドを買ったとBさんは思っていても、実はそのベッドが身体に合っておらず、かえって睡眠に悪影響を与えているケース

・硬いマットレスが腰痛に良いとCさんは思っていても、実際は身体の凹凸が激しく、硬いマットレスに寝ると背骨が湾曲してしまうようなケース

このように話を伺っていくうちに、お客様の認識と事実が異なっていると判明するケースは非常に多いのです。

ここで誤解のないように申し上げさせて頂くと、私たちは決してお客様の思い込みや勘違いを非難している訳ではありません。お客様は寝具のプロでも、眠りのプロでもありませんから、間違えて当たり前、知らなくても当たり前なのです。「間違っているかも……」などと考えず、思い浮かぶことは全てマットレスフィッター®︎にお話しください。

頂いた情報を頼りに、お客様にとっての「真の課題」を見つけ出し、その課題に対して適切な提案をする。それこそがマットレスフィッター®︎のヒアリングです。

02.圧力と身体の凹凸をスキャン

マットレスはどのように選ぶべきでしょうか?

多くの場合、体重に応じて硬さを選ぶことになるはずです。「痩せている人は柔らかめ」「太っている人は硬め」というものですね。マットレス売り場で、このように店員さんから説明を受けた方も多いのではないでしょうか。

しかしこれではいくらなんでも原始的過ぎます。

せめて体重に加えて、身長も考慮するべきでしょう。同じ体重60kgでも、身長が150cmの人と180cmの人では意味合いが大きく違います。冷静に考えれば当たり前のことですが、業界の人間であってもご理解されていない方がまだまだ多いように思われます。

では身長と体重さえ考慮すればそれで完璧と言えるでしょうか?

答えはNOです。

同じ身長、体重でも、「骨格」が違えば最適なマットレスは変わってくるからです。

「身長」「体重」「骨格」、この三つを考慮して初めて正しいマットレス選びが可能になるとマットレスフィッター®︎は考えています。

マットレスフィッター®︎はフィッティングの際に、お客様の身体を専用の測定システムでスキャンしますが、これはこの骨格の違いを確認するためです。

身体の凹凸ラインをスキャン

背面ライン測定結果

体型データをデジタル化

体圧測定結果

圧力分布も測定

これは「手当たり次第に沢山のマットレスを試して、その中に気に入ったものがあればラッキー」という類のものではありません。

マットレスフィッター®︎のフィッティングには、なぜこのマットレスなのか?という理由が明確にあります。なんとなくこれが良いのでは?という曖昧な話はありません。

マットレスとは、靴と同じようなものです。どれだけ上質な素材を使っていてデザインに優れていたとしても、そもそも自分の足にサイズが合っていなければ、その靴に道具としての実用的価値はありません。

私たちの身体は一人ひとり違います。身長、体重、骨格、睡眠習慣、感覚…。

これらの違いを無視して、単に売りやすいからというだけで「有名ブランドのマットレスですよ」だとか「著名アスリートも太鼓判を推しているんですよ」というような意味不明な理由でマットレスを販売するなど、「快眠を追求する」企業姿勢を持った会社なら絶対にあってはならないことです。

他の人が使って良かったからといって、それがあなたに当てはまるかどうかは別の話。

先ほど述べた、高級ブランドであるとか、ポケットコイルであるとか、宇宙船開発に使用されているだとか、そんなことは表面上の瑣末なことです。

マットレスフィッター®︎は、本質を見極め、あなたの身体に適したマットレスをご提案します。

03.身体で寝心地を確認

測定が完了したら、いよいよマットレスの寝心地を確かめて頂く段階に移ります。

入念なヒアリングと測定データに基づいて、マットレスフィッター®︎があなたの身体に適したマットレスを、ご予算も考慮させて頂きながらピックアップします。

ナチュールフレックス箱BED

このピックアップするマットレスは多くても4〜5種類。平均で3種類ほどです。身体に適したマットレスはそんなに沢山あるものではありません。

また、ベッドパッドも同時にお試し頂きます。

マットレスの寝心地はベッドパッドの素材、厚み、生地によって多少なりとも影響を受けるため、ベッドパッドと併せて寝心地を試して頂くのがベストです。

・仰向きの時に腰椎のサポートがあるか?
・背中とお尻に圧迫が生じていないか?
・横向きの時に肩と骨盤が沈み、背骨が水平になっているか?
・寝返りがストレスなくできるか?

マットレスフィッターがマットレスに求められる役割を、一つ一つ確認していきます。

04.お見積もり

もし私たちがフィッティングさせて頂いたマットレスの中にお気に召したものがございましたら、見積もりをさせて頂きますのでお気軽におっしゃって下さい。

もちろんマットレスのフィッティングを受けたり、見積もりをもらったからといって無理に買う必要はありません。

じっくりご検討頂いた上で、本当にご納得頂けた場合にのみご購入くださればそれで結構です。

adjust mattress

マットレスフィッター®️厳選

身体に合わせて寝心地を
調整・作製できるマットレス

マットレスフィッター®︎がフィッティングに使用するマットレスもちょっと独特です。恐らくほとんどの方にとっては「初めて見る」ものばかりではないでしょうか。

私たちのマットレスを選ぶ主な基準は、

・人間工学に真に基づいているか?
・長期の使用に耐えるだけの耐久性があるか?
・他に代えが利かないような明確な個性を持っているか?

ここに「有名ブランドかどうか」という基準はありません。

有名かどうかは広告宣伝費をどれだけ掛けられるかで決まります。誰もが知っているブランドなのに驚くほど低性能で、価格に見合っていないマットレスが世の中には沢山あります。

マットレスフィッター®︎はプロならではの目でマットレスを精査し、選別します。

interview

オーダーメイド枕と
マットレスを使って

実際に枕とマットレスを使った方の体験者インタビュー

当店に「首・肩こり」「手の痺れ」でご相談にお越しいただいたお客様と店長のインタビューを記事にしました。
是非こちらもご覧くださいませ。

インタビューページ
インタビュー

Q&A

マットレスフィッターQ&A

Q.マットレスのフィッティングの所要時間はどれくらいですか?

A.平均的にはお一人様なら90〜120分程度、お二人様なら120〜180分程度です。じっくりリラックスした状態で体験していただくためにも、ぜひお時間には余裕を持ってお越しください。

Q.マットレスのフィッティングを受けたら必ず購入しなければならないのでしょうか?

A.いえ、そんなことはありません。無理に買っていただこうとは全く思っておりませんので、本当に気に入って下さった場合に購入して頂ければ結構です。フィッティングは無料です。お気軽にお越し下さい。

Q.有名スポーツ選手が使っているマットレスが気になるんだけど、実際のところどうなの?

A.私たちの体型、体質は個人差が大きいので一概に評価を下すことは出来ません。ですが、ただ1つ確実に言えることは「私たち一般人の身体と、世界の第一線で戦うアスリートの身体を同じ目線で考えてはいけない」ということです。もしあなたが筋骨隆々で、体脂肪率も一桁というのでしたらアスリートの方たちが宣伝しているマットレスを使用しても問題はないかもしれません。ですが、きっとほとんどの方はそうではないはず。単にファンだから買いたいというのではなく、より良い眠りを求めて購入を検討されているのであれば、勢いや宣伝だけで購入するのではなく、実際に試し寝をし、本当に自分にとって最適な硬さなのかを判断してから購入されることをオススメします。快眠屋にはこのようなマットレスを買って失敗したというお客様からのご相談が多数寄せられています。

ちなみに快眠屋でも取り扱っているアスリート御用達のマニフレックスですが、メッシュウイングやモデル246はかなり硬めの寝心地なので、横向き寝が多い方や痩せ気味の方はご注意下さい。