LINEで気軽にお問い合わせ定期購入ガイド オンラインショップオンラインショップ

Press enter to begin your search
快眠屋おの<公式サイト> / ブログ  / 遠方のお客様へ|羽毛布団リフォームの流れ
リフォームの流れバナー

遠方のお客様へ|羽毛布団リフォームの流れ

 

羽毛布団リフォームバナー1

資料:羽毛ふとん診断士バナー

 

①羽毛布団を当店までお送りください

羽毛布団リフォームの送り方

まずは「リフォームを検討されている羽毛布団」や「リフォームする価値があるかどうか知りたい羽毛布団」を当店までお送り下さい。

送り方はどんな方法でも結構です。見た目がちょっと美しくなくても、届きさえすればそれで万事OK。ですが近年は送料も値上がりしておりますので、布団は出来るだけコンパクトにして送って頂くことをオススメいたします。わずか数日間のことであれば布団を小さく圧縮しても問題はございませんのでご安心ください。

中身が出てきている羽毛布団

上の写真のように側生地が破れて、掛布団カバーの中に羽毛が出てきてしまっている場合は、ビニール袋に入れてカバーを掛けたままお送りください。(カバーの返却はできませんのでご了承ください)

 

【送り先住所】
515-0505
三重県伊勢市西豊浜町4951-3 (株)快眠屋おの
0596-37-6010

[ヤマト運輸]http://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/customer/

[佐川急便]http://www.sagawa-exp.co.jp/send/

[西濃運輸]https://www.seino.co.jp/seino/send/

※大変恐れ入りますが、当店にお送り頂く送料に関してはお客様負担でお願いいたします。

※リフォームした布団をお客様宅にお送りさせて頂く際の送料は当店で負担させて頂きます。

 

②診断結果をお知らせ

リフォーム資料 リフォーム資料 資料:羽毛布団リフォーム診断

当店に布団が到着しましたら、布団全体の状態や中の羽毛の状態を診断して、その結果をお知らせいたします。もしLINEをされている場合は、快眠屋おのを「友だち登録」してもらいますとLINE経由で簡単に写真や動画をお送りできますので、ぜひご利用下さい。

快眠屋のLINEアカウントはこちら → https://line.me/R/ti/p/%40kaiminyaono

(URLをタップしてもらうと友だち追加確認画面に移行します)

LINEをされていない場合は電話やメールでやり取りをさせて頂きます。

[メールアドレス]info@kaiminyaono.com

[電話番号]0120-12-3359

 

③事前お見積もり

羽毛布団・リフォーム資料

羽毛診断の結果、リフォームをする価値ありと判断させて頂いた場合は、リフォームのプラン・見積もりの概要をお知らせいたします。プラン内容はお客様のご要望やご予算をお伺いしながら、最適なものをご提案をさせて頂きます。

「側生地はソフトサテン(20,000円)を使って〜〜、補充羽毛はDP410以上のグースダウン(5,500円/100g)を○○g使って〜〜」というようなイメージですね。

使用する側生地の種類や、補充羽毛の質・量によってリフォームにかかる金額は変わってまいりますが、シングルサイズの場合は平均的に3~6万円ほどです。  (元々の質が良い布団ほど、元に戻すには質の良い生地・羽毛を使用する必要がありますのでリフォームの金額は高くなる傾向にあります)

※洗浄・除塵後に残る羽毛の量によって、補充羽毛の量が変動しますので、この時点ではまだ金額は確定しておりません

残念ながら「リフォームをしてもパワーが戻らない」と判断させて頂いた布団に関しましては、ご返却させて頂くか、グリーンダウンプロジェクトに提供させて頂きます。

※返却をご希望される場合は、大変恐れ入りますが着払いで返送させて頂きます。

また新品へのお買い替えをご検討される場合は、お客様のご予算・体質・住環境に応じて最適なものをご提案させて頂きます。

熟睡するための羽毛布団

 

④羽毛の洗浄・除塵

資料:羽毛布団リフォーム工程 資料:羽毛布団リフォーム工程 資料:羽毛布団リフォーム工程

快眠屋のリフォームは、日羽協が定めるところのプレミアムダウンウォッシュ方式に分類されます。布団を解体し、羽毛を直接洗ってゴミを取り除きますので、洗浄・除塵後は羽毛の量が減ります。

[例]before 1200g →  after 1000g

平均的には15%前後羽毛が減りますが、この量は元々の羽毛の質や傷み具合によっても変わってしまうので、実際に洗ってみないことには正確な量が分からないというのが正直なところです。

(例えばファイバーが多く含まれている羽毛は、そのファイバーを出来るだけ取り除くために除塵の作業を長めに行いますが、その結果、減る量は多くなります。)

減る量が違えば、適切な補充羽毛の量も違ってきます。

そのため快眠屋では、洗浄・除塵後に残った羽毛の量をお客様にお伝えし、その上で最終的な補充羽毛の量をご相談させて頂いております。

※この時点で最終的なリフォーム金額が確定します

 

⑤リフォーム金額の確定・ご入金

リフォーム最終金額が確定いたしましたら、私どもの指定口座に「銀行振込」でリフォーム代金をご入金頂きますようお願いいたします。(振込手数料はお客様負担でお願いいたします)

【ご入金先】
百五銀行
宮川支店
当座545746
株式会社快眠屋おの

クレジットカードでのお支払いをご希望の方は、オンラインショップにお客様専用の商品ページをご用意いたしますので、そちらの商品(リフォーム総額)をレジに入れてクレジットカードでご決済ください。

オンラインショップはこちら → https://netshop.kaiminyaono.com/

 

⑥リフォーム仕上げ

資料:羽毛布団リフォーム工程 資料:羽毛布団リフォーム工程 資料:羽毛布団リフォーム工程

ご入金を確認させて頂き次第、生地の裁断、縫製・羽毛の吹き込みに取り掛からせて頂きます。

 

⑦ご発送

羽毛布団の発想

リフォームが完了しましたら、ふっくらキレイになった布団を発送させて頂きます。この際の送料は当店で負担させて頂きます。

尚、資源有効活用のため梱包に使用するダンボールは、再利用ダンボールを使用させて頂くケースがございます。ご理解頂けますと幸いです。

 

[リフォーム事例などはこちらから]

羽毛布団リフォーム

 

[新羽毛布団に関してはこちら]

熟睡するための羽毛布団